◆サービス概要

 

施術について

 

  • 当院では、東洋医学的見地(望・聞・問・切)と西洋医学的見地(整形外科的検査・評価)を元に行っております。

東洋医学的見地の診方とは、人の体を細分化してみるのではなく、ひとつの統合体としてみることです。
望とは、主に視覚をとおしての情報。
聞とは、主に聴覚、嗅覚をとおしての情報。
問とは、主に問診をとおしての情報。
切とは、主に触覚をとおしての情報。となっています。

これに、一般的にもよく知られる西洋医学的見地を加味し、患者さまにとってベストな施術を吟味し、根本からの改善を目指します。

  • 当院の施術は皮膚や筋肉、腱、特に経絡への刺激を通して、全身のバランスを整え、身体が持っている自然治癒力を高めます。
内臓から整え自然治癒力を促す本治法。筋骨格など表面の症状にアプローチする標治法。
これらの2本立てで施術は組み立てられております。
施術の基本は手技療法です。
症状や身体の状態に合わせて、鍼灸または物理療法を用いていきます。

※患者様に合わせた心地よい刺激で、決して無理な施術は行いません。


  • 過去の経験と培ってきた理論をもとに、患者様の状態にあわせた動作指導、トレーニング指導を行います。
新旧国内外の様々な動作評価を用いて動作習慣を分析し原因を追求していきます。
無自覚の部分に症状改善の糸口が隠れていることが多々あります。
そこに気づくことは動きの改善にとても大きな影響を与えます。
日常、ご自宅でできるエクササイズやセルフケアもご指導いたします。
  • 本来がもつ、『自然な動き』『自然な姿勢』をコミュニケーションを取りながら追求していきます。
求めているが本来なかなか手の届かないところにある自然体。

それは、直接不調の指標にもなりえます。
患者様の主体性に合わせながら、色々とご提案させていただけると幸いです。


痛みなどの不調の改善からその後のアフターケアまでトータルでサポート致しますので、気軽にご相談ください。
『健康な身体づくり』『怪我や痛みを起こしにくい身体づくり』を私達と一緒に目指して行きましょう!

 


【施術内容】

お灸

刺さない鍼(ネッシン療法)
マニュアルセラピー(スポーツマッサージなど)

運動療法および運動指導

ストレッチ(経絡伸展)
温熱療法

アスレティックテーピングほか